昨今よくわからんやつらが否認されたぐらいでアフィリエイターの権利がうんたらかんたらと文句を言っているのをよく見かける。
笑える、ウンコ野郎が死ねよ。
なぜこの問題が起きているのか解説する。

悪い広告主のほうが圧倒的に数は少ない

そもそもゴリラとかいうやつのせいで広告主は悪人みたいな風潮を感じつつあるけど広告主に悪人がいるわけがない。
(嘘、一部いるけどね、飛ぶ広告主とか)

基本的には広告主は善人。
どうしたらアフィリエイターがプログラムの促進に協力してくれるかいつも考えてる。

そもそもアフィリエイトプログラムは完璧じゃない

そもそも、アフィリエイトプログラムは完璧ではない。
ASPはただの計測システムなのだ。

異常が生じることだってあるし、異常に気づかないことだってある。
アフィリエイトプログラムが完璧であると思うな、完璧じゃないんだったら数値チェックとかちゃんとやれとかいうな。

コンスタントに数百件単位で獲得していて、はじめて数値の異常性がわかる

例えば、アフィリエイター全体で月に数千件規模で獲得していたとしたら、数件の誤差はわからないことがある。
年対比や月の対比で数百件の誤差がでてはじめて異常が起きてるかもって思うのだ。
ウェブにそんなに強くない広告主の担当者だったらまず気づかない。他にも仕事あるんだから。

広告主は我々のパートナー

これでわかってもらえたかわからないけど、広告主は我々のパートナー。
偉そうにすんな。広告主だってわからないことが合って当たり前。
変だと思ったなら、広告主に優しく教えてあげればいいのだ。だからキナ臭いとかいうな。こんなの昔からあるわ。ボケ。

オレも言ってるけどね

まあオレもビットフライヤーやgincoやらPCMAXやらの悪口普通にいってるから人のこと言うなよって思う人もいるかもしれんけど。
俺がいいたいのは広告業界を変えるとかアフィリエイターを守るみたいなダサい風潮はやめたらって思うってこと。

ちゃんと仕組みを理解したら?って思う。
もしかしたら計測の仕方が間違っていて、今までの承認のほうが正しくない、ってことだってあるんだから。
(実際何度も見たことある)

非承認は非承認。それが嫌なら全承認の交渉をしろ

あと、非承認は受け入れろ。
問い合わせても非承認だって言われたら、もう文句は言うな。
非承認が嫌なら、全承認の交渉をしろ。それができないなら、お前に能力がないだけ。
広告主でもアフィリエイト業界でもなく、自分の実力の無さを恨めよ。

おすすめの記事